シワ・たるみ対策に強い味方!サーマクール

サーマクールってどんなもの?

「サーマクール」という言葉は、美容に興味のある人であればもう聞き覚えがあるかもしれません。高周波を当てることで、肌の奥をあたため、それによってシワを抑えることができるという治療メニューです。これまでのシワ治療としては、主にメスを使ったものが知られていますが、施術後の赤みは半年くらいは残ることや、メスによる傷が気になるという方にとっては、ちょっと躊躇ってしまう治療方法でした。こうしたダウンタイムも減らせるシワ治療が、サーマクールなのです。

サーマクールで肌に何が起こるの?

では、サーマクールの高周波が照射された肌は、具体的にどのような状態になるのでしょうか。皮膚にあるコラーゲンは、あたためられると縮む性質を持っています。この縮みが、引き締めという形となり、肌のたるみを抑えることになります。さらに、その当てられた熱は皮膚にとっては刺激ですので、皮膚が本来持っている創傷治癒能力が発揮されることにもなります。つまり皮膚は自ら治ろうとするのですが、その際につくられるのが新しいコラーゲンです。このコラーゲンで一層、たるみが抑えられる効果が得られるのです。

サーマクールはいつ、どの医師から受けたらいいの?

サーマクールの働きそのものは4~12週間もの間続き、効果も半年は以上続くことが特徴です。そのため、治療の感覚は半年ごと、あるいは1年ごとに受けることが望ましいとされています。また、より一層の肌のアンチエイジング効果・リフトアップ効果のキープを狙う場合には、フォトフェイシャルをはじめとした方法をサーマクールと併せて使うことも一案です。サーマクールの施術を行うことができる医師かどうかが分かる認定医制度があることも、安心して受けられる手助けになっていますね。

サーマクールの治療実績は、各地の美容外科などでアピールが行われることがあり、より多くの体験談に目を通すことが有効です。

You may also like...